株式会社 UI志援コンサルティング

各種経営相談/人材育成/各種セミナー

お電話でのお問い合わせは 0287-39-5298

経営相談・お問い合わせ メールフォームからのお問い合わせ
  • コンサルタントのご紹介
  • よくある質問
  • 社員・パートナー募集
  • メルマガ会員募集中

AI社会原則のあり方

2019年05月15日

「AIひろし」と聞いて、ピンとくる方はどれくらいいらっしゃるでしょうか。

社会問題解決型AIとしてNHKが開発し、同局の「AIに聞いてみた。どうすんのよ?!ニッポン」という番組でさまざまな示唆を与えてくれるAIの名称です。

“AI入門”などを冠する番組が増え、意識していなくてもAIに関する情報が私たちに流れてくるようになりました。


政府の統合イノベーション戦略推進会議では、

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tougou-innovation/

AI技術を活用できる人材を年間25万人育成するという戦略案を取りまとめました。数理・データサイエンス・AIをデジタル時代の「読み・書き・そろばん」とし、日本の大学や高等専門学校における理系学生のほぼすべてと、一部の文系学生をAI教育を仕込むという方針です。


AIの社会実装が急速に進む中、人材の育成が急務となっています。

一方で、AIの進展と普及には社会の理解が不可欠です。


また、AI戦略がまとめられている一方で、AIと人間のあり方、人間を中心としたAI社会のあり方として「AI社会原則」についての議論も国内外で盛んになってきました。

AIを理解し、受け入れ、上手に活用することが仕事と生活の両面で私たちに必須となってきているように感じます。

Amazonのレコメンド(おすすめ)機能、インターネットサイトからの問い合わせで使用するチャットボット(自動対応)、地図ソフトのナビゲーション、などなどAIに裏打ちされたサービスがすでに身の回りに溢れています。


どんなところでAIが動いているのだろう?と目を向けながら生活することで、少しずつでもAIに対すリテラシーアップを図りたいものです。

担当:池田 崇史

一覧へ戻る
     

このページのトップへ

株式会社 UI志援コンサルティング

各種経営相談/人材育成/各種セミナー

 あなたの「〜したい」という想いを、私たちは「志」といっています。
 私たちは「パートナー」として、あなたを「志援」します。

TEL0287-39-5298   FAX0287-39-5299
〒329-2711 栃木県那須塩原市石林317番地9(BSPビル 2F)

HOMEコンセプトサービス案内実績紹介よくある質問コンサルタントインフォメーション会社案内社員・パートナー募集お問い合わせ個人情報保護方針

Copyright © UIC All Right Reserved.