株式会社 UI志援コンサルティング

各種経営相談/人材育成/各種セミナー

お電話でのお問い合わせは 0287-39-5298

経営相談・お問い合わせ メールフォームからのお問い合わせ
  • コンサルタントのご紹介
  • よくある質問
  • 社員・パートナー募集
  • メルマガ会員募集中

サプライチェーンを守るためのM&A

2019年07月29日

後継者がおらず事業継続を断念する企業の話題を身近でも聞くようになりました。 

先日訪問した製造業の社長の体験談がいかにも時代を反映していると思ったので紹介します。

  

A社は100人程度の規模ですが工程の一部を永年お付き合いのある外注先に出していました。

数年前ですが、そのうちの1社が後継者不在で廃業することになり、外注先の代表に泣きつかれて社員と設備を引き取ったというのです。

A社の社長は苦笑いしつつ「M&Aというと普通は積極的な意味だけど、うちの場合は外注先を救済するためだから体質強化に繋がらない」と経緯を説明してくれました。

A社は現在までこのタイプのM&Aで外注先を数社買収し、社内に取り込んだそうです。

  

ところで、こうした事例は例外というよりむしろ今後も増えるの考えるほうが自然でしょう。 

 

そこで、まずは重要な協力会社を対象に後継者の有無を把握しておくことをお勧めします。そして、後継者がいないと把握した場合は事業継続の意思まで確認しておくことが望ましいでしょう。

また、相見積りを出せる外注先を常時確保しておくことも対策のひとつです。うまくいけばある協力会社が廃業したとき、残る協力会社に引き取ってもらうことができるかも知れません。

  

M&Aは事業展開の側面ばかり注目されますが、自社のサプライチェーンにも視野を拡げていくことをお勧めします。

 

(担当:臼井 邦夫)


一覧へ戻る
     

このページのトップへ

株式会社 UI志援コンサルティング

各種経営相談/人材育成/各種セミナー

 あなたの「〜したい」という想いを、私たちは「志」といっています。
 私たちは「パートナー」として、あなたを「志援」します。

TEL0287-39-5298   FAX0287-39-5299
〒329-2711 栃木県那須塩原市石林317番地9(BSPビル 2F)

HOMEコンセプトサービス案内実績紹介よくある質問コンサルタントインフォメーション会社案内社員・パートナー募集お問い合わせ個人情報保護方針

Copyright © UIC All Right Reserved.