株式会社 UI志援コンサルティング

各種経営相談/人材育成/各種セミナー

お電話でのお問い合わせは 0287-39-5298

経営相談・お問い合わせ メールフォームからのお問い合わせ
  • コンサルタントのご紹介
  • よくある質問
  • 社員・パートナー募集
  • メルマガ会員募集中

健康経営「シエスタ制度」

2018年11月20日

みなさんは、「シエスタ制度」という言葉を耳にしたことはありますか?

シエスタとは、スペインなどラテン系諸国で行われている午後の昼寝のことを意味します。「昼寝なんて、子供じゃあるまいし」とお思いになるかもしれませんが、昼食後に襲ってくる睡魔は誰でも一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

シエスタ制度の目的は、眠気を我慢せず短時間(30分目安)の睡眠を取ることで、午後の生産性を向上させることにあります。最近は日本においてもこの「シエスタ制度」を取入れている企業が増えてきているようです。

 

従業員の生産性向上のために動き出しているのは、もはや一部の企業だけの話ではありません。経済産業省が進める「健康経営」。従業員への健康投資を行うことでイキイキ元気に働いてもらい、最終的に企業の業績向上やイメージアップを目指す取り組みが2014年から始まっています。

加入している保険者によって名称はさまざまですが、中小規模法人部門においては①まず「健康経営宣言」を行った後、②「健康経営優良法人」の認定を受けるために申請する、という手続きが必要です。「健康経営優良法人」申請時に必要な具体的取り組みには、定期健康診断の実施や受動喫煙対策などがあり、中小企業においても比較的導入しやすい内容となっています。

 

★とちぎ健康経営宣言

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/tochigi/cat070/kenkousengen

 

★「健康経営優良法人2019」申請受付11/30まで

http://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/kenkoukeiei_yuryouhouzin.html

 

急に「シエスタ制度を導入してみよう」というのは無理なお話しかもしれませんが、まずは「健康経営宣言」からはじめてみてはいかがでしょうか。健康経営に取り組むことで様々なプラスの効果が得られるかもしれません。従業員の健康を守ることは、ひいては企業の安定した存続に繋がるのではないかと考えます。

(齋藤里美)

 
一覧へ戻る
     

このページのトップへ

株式会社 UI志援コンサルティング

各種経営相談/人材育成/各種セミナー

 あなたの「〜したい」という想いを、私たちは「志」といっています。
 私たちは「パートナー」として、あなたを「志援」します。

TEL0287-39-5298   FAX0287-39-5299
〒329-2711 栃木県那須塩原市石林317番地9(BSPビル 2F)

HOMEコンセプトサービス案内実績紹介よくある質問コンサルタントインフォメーション会社案内社員・パートナー募集お問い合わせ個人情報保護方針

Copyright © UIC All Right Reserved.