ニュース

小規模事業者持続化補助金

 
○目的と特徴○

       「地域の原動力は小規模事業者であり、
        小規模事業者の活性化が国の活性化につながる。」

    しかし、そのほとんどが経営資源不足となっています。
    そこで、地域に密着している商工会を活用しながら、
    持続的な経営に向けた取り組みを支援し、地域の活性化を図ります。

    具体的には、販路開拓などの取り組みを支援するため、
    それに要する経費の一部を補助します。

○補助対象者○

   1.日本国内の小規模事業者
    小規模事業者とは・・・?
       ・卸売業・小売業=常時使用する従業員数5人以下
       ・サービス業(宿泊・娯楽以外)=常時使用する従業員数5人以下
       ・サービス業のうち宿泊業・娯楽業=常時使用する従業員数20人以下
       ・製造業その他=常時使用する従業員数20人以下
          ※常時使用する従業員=パート労働者以外
          ※パート労働者=労働時間がフルタイム従業員の3/4以下の者

   2.応募の前提として、経営の発展のための経営計画を策定している事業者
    (申請書に記載していただきます)

○補助率等

    補助対象経費の2/3以内
    75万円の事業費に対し、最大50万円まで補助

    ※ただし、雇用を増加させる経営計画に基づく取り組みについては
      150万円の事業費に対し、最大100万円まで補助します。

○事業内容の例

    ①新たな客層の取り込みを狙ったチラシの作成
    ②知名度向上のためのマスコミ媒体での販促
    ③古くなった商品パッケージのデザインを一新する
    ④店舗改装(小売店の陳列レイアウト改良、飲食店の店舗改修を含む)
    ⑤商品パッケージ(包装)の改良
    ⑥新商品開発
    ⑦雇用の増加
    ⑧生産性を高めるための機械の導入
    ⑨提案力を高める住宅模
  

  販売促進、新規顧客の取り込み、雇用促進に関することに活用でき、
  小規模事業者にとって「敷居が低く使い易い」メリットの多い補助金です。
  
  詳細に関してはお問い合わせください。

 

    

小規模事業者持続化補助金” への45件のフィードバック

  1. ピンバック: sildenafil generic
  2. ピンバック: mens ed pills
  3. ピンバック: erectile dysfunction drugs
  4. ピンバック: impotence pills
  5. ピンバック: generic cialis online

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。